« relax030 遊園地で観覧車に乗る | トップページ | 奇蹟の一枚 »

2009年2月12日 (木)

有機りんりん元気百倍

Yamadagawa1 Yamadagawa2  以前、お伝えした山田川流域環境整備事業の拠点を訪れました。車の往来の多い場所から少し入っただけなのに、のんびりした山間の風景が広がります。

 

Yamadagawa3 三方を川に囲まれた土地に有機農業モデル農園が作られていました。湧水もあって水には不自由しません。自然の恵みをいっぱい受けて、人も土も作物も本来の力を取り戻せそうです。

 さて、昨年大仁農場を訪れたツルネン・マルテイ議員のブログに視察の様子がくわしくレポートされています。超党派で構成された有機農業推進議員連盟の先生方が農場の木嶋利男農学博士・水野常務理事と活発に意見交換した内容など、臨場感あふれる記事です。

 ツルネン氏の母国フィンランドでは国会議員はサラリーマンと同じ給与で、仕事を持つ社会人が多いようです。いずれにせよ、視察の目的や内容をはっきり市民に公開する姿勢には感心させられました。おそらく、ツルネン氏の公僕としての意識の表れでしょう。これなら市民オンブズマンも納得ではないでしょうか。

 もう一つ、大仁農場に隣接するMOA大仁研修センターでNPO法人MOA自然農法文化事業団のイベントが2月21・22日に行われます。生産者・消費者・農政官僚によるリレートークや北里大学陽捷行(みなみかつゆき)副学長の農医連携についての講演などがあります。こちらも本ブログでレポートする予定です。有機農業推進の勢いは今年もとどまるところがありません!

 

|

« relax030 遊園地で観覧車に乗る | トップページ | 奇蹟の一枚 »

食と農」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511534/44040332

この記事へのトラックバック一覧です: 有機りんりん元気百倍:

« relax030 遊園地で観覧車に乗る | トップページ | 奇蹟の一枚 »